@POPの新技術

O2Oプラットフォーム
詳細な配信設定が可能な@POPの配信トリガー

POINT 1

高精度位置情報
(10cmから無限大∞)

設定したい距離に応じて、Beacon、Geofenceを使い分け、最適なタイミングを図れます。

Beacon
GPS
Wi-Fiと連携

位置情報画像

位置情報の検知

セール情報、店舗情報、クーポン、POINT発行情報などを
リアルタイム、ベストタイミングでプッシュ通知を配信できます。
マーキングした範囲にだけに配信することもできます。

ご利用例

@POPカフェ(架空の店舗です。)

高精度位置情報サンプル画像01 1
高精度位置情報サンプル画像02 2
高精度位置情報サンプル画像03 3
高精度位置情報サンプル画像04 4

POINT 2

タイミング情報

設定したい距離に応じて、Beacon、GPSを使い分け、最適なタイミングを図れます。

例えば…

POINT 3

行動履歴 (属性)

行動履歴(属性)×嗜好性 を把握してベストなタイミングで配信

行動履歴画像

~日々の生活同線の中で欲しいタイミングで欲しい情報をお届け~
アプリ側でユーザーの履歴情報を蓄積し、ユーザーの嗜好性を
予測しPUSH配信ができます。

POINT 4

双方向コミュニティ

ユーザー同士またはユーザーとクライアントのオウンドメディアの活性化

双方向コミュニティ画像

双方向コミュニケーションはマーケティングにおいて、ユーザーとのエンゲージメント強化に有効であり、既存SNSサービスを活用するケースが増えています。
自社のプラットフォーム構築によりクライアント独自のコミュニケーションチャネルとして店舗単位や地域単位、属性や趣味など様々なグループ作成が可能です。
活用例:ネイティブアド、アクティブユーザーの活性化、オンラインイベントの活性化